Alice の備忘録

大人の学習帳

【作り方】オーガンジーリボンで作るトリプルリボンのヘアアクセ

f:id:alice000:20170715220819j:plain

ストックしてあった濃ピンクのオーガンジーリボンで、ヘアアクセを作ってみた。

材料

f:id:alice000:20170715220851j:plain

  • リボン 2.5cm幅×120cmぐらい
  • 真ん中につける飾り(なくてもよい)
    • 薔薇の透かしパーツ ゴールド 1つ
    • 7mmパール ホワイト 1つ
    • 丸カン ゴールド1つ
    • 9ピン ゴールド1つ
  • ヘアアクセ金具(クリップやバレッタ

作り方

1. リボンを切る

f:id:alice000:20170715220741j:plain

30cm×2本、24cm×2本とあまりの切れ端1本とする。 リボンの端は透明なマニキュアや接着剤でコーティングしておく。

リボンの長さはお好みでもよい。

2. リボンを輪にして中央で引き絞る

f:id:alice000:20170715220748j:plain

30cm×1本、24cm×2本をそれぞれ、リボンの端と端が中央で8mmぐらい重なるようにして持ち、中央をぐし縫いして引き絞る。 引き絞ったら糸を1~2周してから、中央の適当なところに針を指して形を整えてから玉止めする。

リボンを切った時の切れ端1本は、組み合わせたリボンの中央部のパーツとして使うので、ゆるい1つ結びをしておく。

3. パーツを組み合わせる

f:id:alice000:20170715220753j:plain

写真のように重ねてバランスを確認してから、中央部を針と糸を使って固定していく。 一気にまとめてではなく、1パーツずつ組み合わせて行った方が位置を調整しやすい。

4. 中央部のパーツをつける

f:id:alice000:20170715220758j:plain

ゆるい1つ結びをしておいたパーツを、糸が隠れるように中央部に重ね、裏側で固定する。

5. 仕上げ

f:id:alice000:20170715220805j:plain

お好みで飾りパーツをつける。 今回は透かしパーツとパールのビーズが揺れるように丸カンでつけた。

できあがったトリプルリボンの裏側に、ヘアアクセ用パーツ(クリップやバレッタ)を縫い付けるかホットボンドなどでつければ完成。

まとめ

手順をまとめたものがこちら。

f:id:alice000:20170715220816j:plain

素材やリボンの長さを変えてみれば、また雰囲気ががらっと変わると思う。
夏はオーガンジー素材が涼しげだし、冬はベロア素材が合う。真ん中にカメオとかをつけても良さそう。

リボンやレースはここでよく買っていた。安い。とりあえずここでないか探してから他のサイトを見たりしている。

別の店だけど、グラデーションカラーのオーガンジーリボンも可愛い。今回作ったものと同じ25mm幅。

25mm オーガンジー グラデーションリボン (全6色) 2m[P44400]

グログランリボンで作ったら、大分しっかりとした形になって存在感のあるヘアアクセが作れそう。

25mm【まとめてお買い得】グログランリボン (定番色) 6m

ストライプリボンなら、夏にピッタリなマリン風のヘアアクセも作れそう。マリンモチーフのチャームと組み合わせたくなる。錨とか貝殻とか。

【まとめてお買い得】25mm 両面ストライプリボン 6m (全17色)

《★》アンティーク調 チャーム★アソートH 5個

カン付き ゴールドチャーム パールと貝殻 1個

CMO カン付き ゴールドチャーム マーブル風カラー シェルチャーム 1個